絶対に把握しておきたい!AV女優求人募集!デビューで失敗しないための事務所選び

ハカセ
こんにちは、こんばんわハカセ(@yoruhohakase1)です。

「AV女優になりたいけど、お仕事をするのであればしっかりとした事務所に所属をしたい…」
「AV女優の求人募集を見たけどいまいちどこの事務所に所属をすれば良いのかわからない…」

AV女優のお仕事について興味を持っているけども、AV業界の実態を詳しく知る方法がそこまで多くないだけに、「自分にあったAV女優になるための方法がわからない…」と思っている方は非常に多いです。

実際、僕のツイッターのDMへよく「AV女優になりたいのですがどうすれば良いですか…?」という内容のDMを非常に多くいただきます。

まずはじめにお伝えしたいこととしては、安心・安全にAV女優としてお仕事をしたいのであれば、ツイッターや掲示板の口コミやら評判に振り回されて自分で納得できないままあいまいに事務所を決めてしまうことはすべて失敗の始まりです。

AV女優が所属する事務所は数多くあり、たくさんある事務所の中にもそれぞれ特徴をもった事務所がたくさんあります。

今でこそ業界内も非常にクリーンな業界になりましたが、それでもあなたの意思を尊重しない、いわゆる悪徳事務所というのもまだまだ存在しており、事務所に関するリサーチというのは必要不可欠です。

そのため、まずはそもそもAV女優ってどんなお仕事だっけ?どのような流れでAV女優になれるのか?自分にあった事務所はどうやって探せば良いの?という部分をしっかりと知っていきましょう。

この記事では、実際に数多くのAV事務所へ紹介している実績のある私ハカセが、あなたがAV女優としてしっかりと成功をすることができるように、AV女優のお仕事内容から実際にAV女優になるための流れ、AV事務所の選び方などを徹底的に解説をしていきます。

どのようにすればあなたが望んだAV女優になることができるのか?どうしたらAV女優として快適に生活をすることができるのか?という部分をわかりやすく書いてます。

ぜひ最後までご覧いただき、あなたにあったAV女優になるための方法というのを参考にしていただけたら幸いです。

ハカセ
ちなみに、私はハカセ(@yoruhohakase1)というアカウントで随時AV女優になりたい方の相談を受け付けています。記事を読むのが面倒でとにかく誰かに相談をしたい!という場合には是非DM頂けたらと思います。
目次

そもそもAV女優の仕事ってどんな内容?

AV女優ってどんなお仕事?

この記事を読んでいるあなたなら大体のAV女優のお仕事についてはご存知かと思いますが、改めて簡単にAV女優のお仕事について解説しておきますね。

AV女優のメインのお仕事は”アダルトビデオに出演をする女優”のお仕事です。

いわゆる”AV”に出演をして多くの男性を楽しませるお仕事ですね。

ちょっと昔のAV業界と言えば、AVに出演をすれば「AVに堕ちた」とか言われる時代もありましたが、今となっては普通のアイドルよりも容姿が優れているかわいい・キレイな女性達がたくさんAV女優として活躍をしています。

代表的なAV女優さんはやはり「明日花キララさん」「三上悠亜さん」だったりとそこらの国民系アイドルグループに所属しているアイドルよりも男女問わず人気のあるAV女優さんが数多くいらっしゃいます。

ただお金のために「脱いで男優とヤる」みたいな過去のイメージとは異なり、今では「お金よりも真剣にAV女優になりたくて応募をしました」という女性もかなり多くなってきています。

関連記事

本ページはある程度AV女優のお仕事についてをご理解されている方向けのページになります。AV女優の網羅的な情報は下記ページにて詳細に解説をしておりますので、よろしければ先に以下のページを御覧ください。 AV女優・モデルのバイ[…]

AV女優の仕事内容、所属~振込までの流れ

AV女優の月収・給料・年収を知っていますか?

AV女優の月収やお給料

AV女優のお仕事を始める動機の中でも多くを占めるのが「お金」であることは間違いありません。数多くのAV女優志望の女性の方々とお話をしていてもそう感じます。

では実際、AV女優のお仕事がどれくらいお金が稼げるか知っていますでしょうか?「AVに出演をすれば必ず稼げる」「AVのお仕事をすれば簡単に稼げる」と思っているかもしれませんが、AV女優になるのであればしっかりと自分がどれだけ稼げそうか?という部分もしっかりと理解をしておく必要があります。

AV女優の収入やお給料については、

関連記事

本ページはある程度AV女優のお仕事についてをご理解されている方向けのページになります。AV女優の網羅的な情報は下記ページにて詳細に解説をしておりますので、よろしければ先に以下のページを御覧ください。 AV女優・モデルのバイ[…]

にて解説していますので、ここではだいたいどれくらいを目安にすれば良いのか?という部分について簡単にお伝えしますね。

まずは下の表をご覧ください。

AV女優の種類1本あたりの単価
単体女優50万円~(上限なし)
企画単体女優15~50万円
企画女優3~20万円

AV女優の収入は、AV女優お仕事をする種類によって、撮影1本あたりの単価というのは変わってきます。

そのため、一概に「AV女優になったら月収○○万円稼げる」とお伝えすることはできませんが、おおよそ上記のような金額帯になることが多いです。

  • 単体女優
  • 企画単体女優
  • 企画女優

とありますが、これがいわゆるAV女優の種類になります。

聞き慣れない方もいるかと思いますので、もう少し詳細に見ていきましょう。

単体女優

単体女優

単体女優はいわゆるAV女優の中でもトップ的な存在で、数いるAV女優さんの中でも数少ない人数しかなれないAV女優の種類になります。

単体女優の特徴は、AVの制作メーカーと年間で専属契約を結び一定期間はそのメーカーさんと撮影を続けることと、1本あたりの撮影の単価が高いことです。

専属契約の場合月に1本、毎月撮影するのが一般的なため月収としては1本の撮影のギャラのみとなります。

その他の収入は、握手会や撮影会などによる収入が主で、場合によっては次に説明をする企画単体女優さんよりも月収が低いこともあります。

ただ、ランクとしてAV女優の中ではトップという位置づけになるので、単体女優として継続して居続ける方が多いです。

企画単体女優

企画単体女優

企画単体女優(キカタンとも呼ばれる)は、単体女優さんよりはランクが一つ下がる種類のAV女優になります。

企画単体女優は、単体女優とは異なりメーカーとの専属契約はありません。そのため、複数のメーカーさんとの撮影をこなすことができるため、場合によっては単体女優よりも月収が多い場合も結構あります。

有名なのは、「上原亜衣さん」「深田えいみさん」です。有名なので単体女優かと思われている方も多いですが、実は企画単体の女優さんなのです。

企画女優

企画女優

企画女優は、企画単体女優よりももう1ランク下がる女優さんで、ビデオのパッケージにも名前が出ないのが企画女優です。

実は、AV女優である人のほとんどがこの企画女優とも言われています。

出演料は上記の単体、企画単体と比較するとかなり値段が下がってしまいますが、撮影の内容が「フェラのみ」のようなライトな内容もあるために、女性側としては非常に出演しやすいため、AV女優のほとんどがこの企画女優です。


以上がAV女優のお仕事と、そのお仕事に対する収入についての説明でした。

AV女優のお仕事について初めて調べている方ですと、意外にも収入が低いと驚かれたかもしれません。

実際、AV女優さんの撮影の単価は年々下がってきており、AV女優で一生涯のお金を稼ぐことができる女優さんは非常に少なくなってきました。

AV女優としての看板を持ちつつ、

  • キャバクラ
  • 風俗
  • 交際クラブ
  • パパ活

などのお仕事で生計を立てている女性が多いです。

実際に、AV女優になるための流れ・手順

AV女優になるための手順

ここから実際にAV女優になるための方法・流れについて解説をしていきます。

AV女優として快適にお仕事をするためには、事務所(プロダクション)選びが非常に重要になりますが、まずはAV女優になるための流れを把握しましょう。

AV女優になるための流れは以下の通りです。

  1. 応募をするプロダクションを決める
  2. プロダクションの面接を受ける
  3. プロダクションに所属をする
  4. メーカー周りをする
  5. 撮影をする
  6. ビデオが発売・リリース

AV女優になるためには主に上記6通りの手順を踏むことによって、晴れてAV女優になることができます。

より詳しく内容を知りたい方は、

関連記事

本ページはある程度AV女優のお仕事についてをご理解されている方向けのページになります。AV女優の網羅的な情報は下記ページにて詳細に解説をしておりますので、よろしければ先に以下のページを御覧ください。 AV女優・モデルのバイ[…]

AV女優になりたい!応募からビデオ発売されるまでの流れを解説

の記事にて解説をしていますが、上記に挙げた項目に関してはこの記事でも詳細に解説をしていきますね。

①:応募をするプロダクションを決める・選ぶ

プロダクション選び

AV女優になるためにはまず、AV事務所(プロダクション)に所属をする必要があります。

そして、AV女優として安心・安全に快適にお仕事をするためには、あなたが所属をするプロダクション(事務所)選びが最も大切です。

AVプロダクションというのは日本に数多く存在しており、そのプロダクションの中にも様々な特徴を持った事務所があります。

例えば、”AV女優さんをAVだけでなくタレント業として売り出す営業力がある事務所”や、”30~40代のAV女優さんをマネジメントしている事務所”であったり、”女性へのサポートや環境を整えるのが非常に強い事務所”など事務所によって特徴はまちまちです。

どのプロダクションでもしっかりと面接時にどういうところが強みなのか、という部分はしっかりと説明をしてくれますが事務所としても一人でも多く女優さんが欲しいという気持ちは強いので、他の事務所と比較した時の弱みなどを話さずにいる事務所もとても多いです。

こんなつもりじゃなかった…

そのため、あなたが望んでいるAV女優としての形、例えば、「AV女優として有名になりたい」であったり、「副業でひっそりとAV女優として稼ぎたい」という要望は予め調査・リサーチをしてしっかりと事務所の特徴を頭に入れておかないと「こんなつもりじゃなかったのに…」と後悔する可能性もありますので、とても慎重に選んでいく必要があります。

そういった事務所選びというのは半数はスカウトさんにお願いをする形で選んでいる場合もありますので、信頼できる方にしっかりとお願いをするようにしましょう。

Name
こういった事務所選びを一緒にしているのが僕の役割でもありますので、相談したい方はお待ちしてますね。

②:プロダクションの面接を受ける

プロダクション面接

しっかりとあなたが所属をする事務所を選んだら次は実際にプロダクションの方との面接をすることになります。

AV事務所の悪い印象

みたいなことは一切ありません!-min

「AVプロダクションの面接ってなんかヤバそう…」
「面接官にセックスを強要とかされるんじゃないの…?」

みたいな想像をする方も多いですが、AV事務所の面接は本当にクリーンです。それこそ履歴書の顔写真や学歴、経歴を見てすぐに人を判断して偏見まみれの就職面接をするような企業よりもよっぽどキレイに面接してくれる事務所は数多くあります。

一般的なアルバイトの面接よりもしっかりとした内容で面接の担当の方も、皆さんがイメージしているようなAV業界とは違い真剣に面接をしてくれます。

プロダクション面接は…

AVプロダクションの面接は、今後あなたを売っていくために必要な情報を得る、またあなたがAV女優として出演をして問題がないかを見極めること、お互いが出演の条件などについて予め同意をとっておくことを目的としているので、そういったことをしっかりと今後女優さんになるであろうあなたと面接でしっかりとお話をすることになります。

プロダクション面接の具体例

面接の具体的な内容は、

関連記事

本ページはある程度AV女優のお仕事についてをご理解されている方向けのページになります。AV女優の網羅的な情報は下記ページにて詳細に解説をしておりますので、よろしければ先に以下のページを御覧ください。 AV女優・モデルのバイ[…]

AV女優の面接について徹底的に解説します!

にて具体的に解説をしていますので、ここでは

  • 面接シートの記入
  • 面接官からの質疑応答

について解説をしておきます。

面接シートの記入

面接シートの内容

AV事務所の面接というのは、合格か不合格かという内容よりは「ほぼ合格であることを前提に、あなたをどのように売り出していくのか」という部分をしっかりと見定めるような場です。

そこで出てくるのが面接シートです。

基本的な、生年月日や住所などを記載するシートや、性的なことにどれくらい興味があるのか?というような性的な質問、パブリシティといった「どこまでならAVを露出しても良いか?という部分の質問を女性と事務所側ですり合わせます。

ここですり合わせることによって、事務所に所属をしてからメーカー周りに行く時にその情報を元にAV制作へと進みます。

面接官からの質疑応答

面接官の質疑応答

面接官の質疑応答といってもそこまで堅苦しいものでもなく、あなたが記入した面接シートを元に性的趣向についての質問をされたり、シンプルに普段はどんな生活をしているのか?というような質問をされたりします。

面接の目的

一般企業の就職面接のように、AV女優の面接対策のような物は特別不要で、あなたという人間をしっかりと事務所の方に理解してもらう時間だと思うと良いでしょう。

③:AVプロダクションに所属

AV事務所の所属を決定

実際に面接を受けて「この事務所にする」と決まればAVプロダクション(事務所)に所属することになります。

AV事務所の所属=AV出演ではない

所属をすると言っても随時事務所に行くというよりかは、次回のメーカー周りのスケジュールを決めてメーカー周りまで待つ形になります。

AVプロダクションはAV女優さんをマネジメントする会社なので、お仕事のスケジュールの管理や一緒にお仕事を獲得するために動いてくれます。

④:メーカー周りをする

メーカー周り

あなたはメーカー周りというのを知っていますか?

AV業界には主に以下のような関係者がおり、

  • AVを売る販売会社
  • AVを作るメーカー
  • AV女優をマネジメントする会社
  • スカウトマン

その中でも、AVを作るメーカーさんに事務所のスタッフと一緒に営業を行くことをメーカー周りと言います。

メーカー周りは1日に6社ほど周ることも少なくなく、2日に渡ってメーカー周りをすることもあります。

1社にかける時間はそこまで長くなく、1時間もあれば1社のメーカー周りは終わります。

メーカー周りを終えたら、メーカーよりお仕事を頂けるのか頂けないのかという連絡が来ますのでお仕事を貰えたタイミングでやっと「AV女優らしい撮影」が始まることになります。

⑤:AV撮影をする

撮影に関しては「AV女優 仕事内容」の記事で詳しく解説をしていますが、ここでは簡単にAV撮影の内容について触れておきます。

AVの撮影は主に以下のように進んでいきます。

  1. 撮影場所へ集合
  2. お化粧タイム
  3. 本番撮影スタート
  4. 1シーンを取り終えたら休憩して撮影再開
  5. パッケージ撮影
  6. 終了

撮影の内容に関しては、NGプレイなどを元に予めAV女優さんが可能なプレイが設定されており、事務所がお仕事を受けるタイミングで明らかになっているので、「急にやりたくないプレイを強要された」ということは起きません。

内容はそれこそ、企画内容によって本当に様々で、ライトなものであれば複数の女優さんの中の一人でAV男優さんの乳首をちろちろとなめるようなお仕事やハードなお仕事まであります。(もちろん対応可能なプレイに限ります)

⑥:ビデオが発売

撮影が終了したら、AV女優さんのお仕事としてはほぼ終了で、あなたが企画なのか企画単体なのか単体なのかによっても変わってきますが、握手会や撮影会、SNSアカウントの更新などをするようにして撮影以外の部分でもお仕事があることがあります。

AV女優として失敗しないために必要な大切なこと

AVデビューで失敗しないために

「AV女優として人気になりたい!」
「身バレしないでAV女優としてお金を稼ぎたい…」

人それぞれAV女優になる理由は違いますが、あなたが「なぜAV女優になりたいのか」という理由によっては選ぶべき事務所が変わることを説明しました。

この部分では、更に深ぼってAV女優になる際に失敗しないために大事なことをお伝えします。

AV女優になるということはある種あなたの人生を変える重要なイベントです。
あなたの要望を叶えるためにも、AV女優として失敗しないようにこの記事を読んで頂ければと思います。

AV女優になる目的をしっかりと決めること

AV女優になる目的を決める

まず第一に、あなたがAV女優になる目的をしっかりと決めましょう。

人によって、AV女優になることで何を得るのかは違います。

「AV女優として人気になりたい」「副業としてお金を稼ぎたい」「性病になるのが嫌だからAVに出演をしたい」人それぞれ目的は違いますが、必ずAV女優になるための目的を定めましょう。

自分に合った事務所を選べる-min

違和感を感じながら働くことに

結果的に後悔することに繋がる

もし目的をしっかりと定めないとあなたの意向にそぐわない働き方をする可能性もあり、「なんか違ったな…」と感じてしまうこともあります。

身バレ・顔バレしたくない人に関しては、しっかりとパブリシティを管理してくれる事務所でないとダメですし、逆に人気になりたいのであれば事務所の営業力が強い事務所に所属する必要があります。

「ただなんとなく…」と思うかもしれませんが、事務所というのはそれぞれ特徴がありますので、所属をする前にしっかりとどのように働きたいのかという部分を決めておきましょう。

事務所選びを大切にする

事務所選びが最重要

AV女優になる目的が定まると次に大切なのがAV事務所選びです。

上述したとおり、AVの事務所には様々な特徴があります。

熟女系に強いAV事務所、身バレを防ぎながらお金を稼げる事務所、芸能系に強いAV事務所などなど様々な事務所がある中からあなたにあった最適なAV事務所を選ぶ必要があります。

逆に事務所選びに失敗してしまうと、せっかく勇気を出してAV女優になったのに、AV女優になったことを後悔してしまう女性もいます。

そのため、AV事務所選びというのは本当に慎重に選ぶ必要があるのです。

良い事務所・悪徳な事務所の特徴

良い事務所・悪い事務所はどう違う?

安心・安全にAV女優として望んだ通りにお仕事をするためには、しっかりとした事務所選びをする必要があります。

AVプロダクションの中には、良い事務所・悪い事務所というのもありますので、ここでご紹介をしていきます。

【優良AV事務所の特徴】

  • 事務所の所在地が明確に記載されている
  • 報酬・お給料についての説明がしっかりとしている
  • NGプレイやパブリシティを明確にしている

【悪徳AV事務所の特徴】

  • 給料の未払いが横行している
  • NGプレイを無視される

それぞれ説明をしていきますね。

優良AV事務所の特徴①:事務所の所在地が明確に記載されている

まずは、HPにしっかりと事務所の所在地が明確になっているかを確認しましょう。

世の中にあるAV事務所の中には、HPに明確な記載をしていないプロダクションというのも存在しており、トラブルになるような事務所のほとんどがしっかりとHPに所在地を明かしていない事務所となります。

事務所といえばAV業界で業務を行うために必ず必要な場所でしっかりと所在地を明かしている事務所が良いと思います。

優良AV事務所の特徴②:報酬・お給料についての説明がしっかりとしている

AV女優になるための面接の際、しっかりとしたAV事務所は必ず報酬やお給料についての説明をしてくれます。

総ギャラからどれくらいの%で女優さんにお支払いされるのか、またどれくらいの時間でお給料を手にすることができるのか、などなどお給料について不安がないように説明をしてくれます。

優良AV事務所の特徴③:NGプレイやパブリシティを明確にしている

AV女優になろうと考えている女性へ優良AV事務所はしっかりとお仕事の内容を説明し、NGプレイや、どこまでなら媒体の露出をして良いのか?というところまでしっかりと説明をしてくれます。

お給料の単価が高いからと、無理やりNGプレイを強要するような事務所ではないことをしっかりと面接時に説明することができるので、優良AV事務所です。

悪徳AV事務所の特徴①:給料の未払いが横行している

自分ひとりでは見抜くことが困難ですが、悪徳AV事務所の場合だとお給料の未払いが横行しているケースがあります。

しっかりと働いて稼いだ金額が払われないのは嫌ですよね。

悪徳AV事務所の特徴②:NGプレイを無視される

面接時にパブリシティやNGプレイについての説明をしたかと思いますが、それを無視してお仕事を取ってくる可能性があります。

AV女優になる際の3つの注意点

AV女優になる際の注意点

AV女優になる時に注意するべき注意点を4つご紹介します。
しっかりと安心にお仕事をしたいのであれば、しっかりと読みましょう。

  • 事務所選びは非常に大切に
  • あなたにあったAVプロダクションに所属をすること
  • やりたいこと・やりたくないことをしっかりと主張すること

それぞれ説明をしていきますね。

事務所選びは非常に大切に

最適な事務所選びは人生が変わってしまうほど大切

改めてにはなりますが、AVプロダクション選びはまさにAV女優としての人生を変えるものです。

有名事務所=あなたに合っているとは限らない

検索して出てきた事務所=あなたに合っているとは限らない

あなたにあった事務所というのは必ず存在しており、スカウトマンに紹介されるだけの事務所、GoogleやYahoo!で調べた時に出てくる事務所だけが良い事務所とは限りません。

可能な限りしっかりと調べてあなたにあったAVプロダクションを選ぶようにしましょう。

あなたにあったAVプロダクションに所属をすること

あなたがAV女優としてどのように活動をするのかによって全然所属するべき事務所は変わってきます。

しっかりと露出されて人気になりたいのか、アイドルのような活動までしたいのか、年齢は熟女系に入るのかなどなど、本当に所属するべき事務所と言うのは変わってきます。

これが間違っているとどうしても、所属しお仕事をした時に不満を持ちやすいのでしっかりと自分に合っていると感じた事務所を選ぶ必要があります。

やりたいこと・やりたくないことをしっかりと主張すること

AV女優になるための面接でしっかりとやりたくない項目(NGプレイ)やパブリシティの制限についてしっかりと主張をすることが大切です。

基本的に面接は「今後あなたがどのように売り出されるか」を決める場所だと思っていただいて問題ないので、そこをしっかりと主張することが大切ですよ。

よくある質問 Q&A

AV女優のお仕事に興味があるけれども、イマイチ一歩踏み出せない…という方から頂く質問をまとめてみました。

AVのお仕事は危険ですか?辞めた方が良いでしょうか?

AVのお仕事は危険ですか? 辞めたほうが良いですか?

AV女優のお仕事は今や一般的なお昼のお仕事よりもホワイト企業化しており、ほとんどのAV事務所、またAV制作メーカーは安心・安全で全く不快な思いをすることなくお仕事をすることができます。

事務所選びさえ間違えなければ、いままでに味わったことのないような待遇が待ち受けています。

少なくとも、私が同行した中でAV業界が危険だと思ったことは一切ありません。

ただ、中には悪徳AV事務所と呼ばれるような事務所があることも事実なので、事務所選びは慎重になることをおすすめします。

AV女優のお仕事をしたいのですが、彼氏や友達、親にバレるのが怖いです

AVのお仕事をしたいですが、彼氏や友達、親にバレるのが怖いです

正直な話、AV女優のお仕事をするということは、どれだけ対策をしたとしても100%知人にはバレないと言うことはできません。(中には絶対にバレないと話す事務所やスカウトがいますが、ウソです)

ただ、できる限りバレないようにお仕事をすることは可能です。

パブリシティの制限であったり、普段から誰にも怪しまれないように行動することであったりといった対応をすることによって身バレを最大限に防ぐことができます。

「それでも、どうしてもバレることが怖い」という場合であれば無理してAV女優になることはおすすめしません。

お金が必要なのであれば他にもお仕事はたくさんありますので、その部分でもご相談に乗ることはできますよ。

身バレについては、「AV女優 身バレ」でもより詳細に解説をしていますのでよかったら参考にしてみてください。

AV女優のお仕事って本当に安全ですか?

AVのお仕事って 本当に安全ですか?

AV女優のお仕事は、他の性産業のお仕事と比較をしても非常に安心で安全に働くことができる業種だと思っています。

見知らぬ人と二人きりにされることもなく、しっかりと性病検査をしていない男性を相手にすることもありません。

また、事務所がブラック企業的な対応をしているとAV女優さんもすぐに飛ぶ(連絡が取れなくなる)ので、事務所も非常にホワイト化しており女性への扱いはまさにお姫様扱いです。

ここまでしてもなおAV業界が危険というのは、業界を知らない偏見まみれの人たちの戯言だと思います。

AV女優のお仕事のデメリットが知りたいです

AV女優のお仕事の デメリットが知りたいです

AV女優の最大のデメリットはやはり身バレによって、普段の生活が危ぶまれるリスクです。

一般企業で働く傍らAV女優を副業にして解雇された人や外資系の超エリートしか入れない企業の内定を取り消された子、AV女優であることがバレて周囲の人から距離を置かれること、バレるとそういうリスクがあることだけがデメリットだと言えます。

逆に言えばそれ意外でのデメリットというのはあまり見当たらないと感じます。

30代40代50代でもお仕事をすることができる?

30~50代でもお仕事を することはできますか?

30~50代の女性でもAVに出演をすることは可能です。

AV事務所の中には、30代~を専門に扱っている業者がいますし実際「熟女系」と言われているAVのジャンルは日本でもトップクラスに人気のあるジャンルです。

年齢を厭わずにまずは相談だけでも頂ければと思います。

実際に応募をするのであれば?

再度AV女優の求人についてまとめます。

以下がAV女優になるための道筋です。

  1. 応募をするプロダクションを決める
  2. プロダクションの面接を受ける
  3. プロダクションに所属をする
  4. メーカー周りをする
  5. 撮影をする
  6. ビデオが発売・リリース

ここで一度まとめる

最後に伝えたいこと

最後になりましたが、もしあなたが本当にAV女優になろうと考えているのであれば、しっかりとしたAVプロダクション(事務所)選びを慎重にすることをおすすめします。

正しい情報もありますが、 鵜呑みにするのは危険です

Twitterにいる適当なスカウトマンやインターネット掲示板に書いてあることを鵜呑みにして行動をするよりもしっかりとした事務所を選べる人間に依頼をすべきです。そちらの方が間違いなくあなたのためになります。

私はこのサイトで独自に事務所の選び方はAV女優として快適にお仕事をする方法を解説していますが、全員が全員に当てはまる内容とも思えません。

大切なのは、 自分で納得をして選択すること

ただ、私自身かれこれ5年以上AV女優になりたい方の相談を受け付けており、多くのAV女優の方に快適にお仕事ができるところをご紹介してきた自負があります。

そのため、この記事もAV女優になりたい!と思っている方には参考になる程度には役に立つ物だと思いますので、

そして、もしも「AV女優になりたいけどもなんだか不安…」という方は、まずはこの記事をしっかりと読んで頂き不明な点がありましたら、DMをください。

私はこの業界を生業としていますので、面談などのご連絡をお待ちしております。